男性に振り返ってもらえるような大人の女性を目指して

menu

オシャレと美容のお部屋

大人のにきびになりやすい肌質

大人のにきびなんて信じてなかったんです。
だって、肌が乾燥しているのに皮脂分泌が活発になって大人のにきびが出来るなんて、どう考えてもおかしいじゃないですか。
確かに最近は、中高年になってもニキビに悩まされる人が多いというのはよく知っています。
でも、それらの中には、思春期の頃に出るニキビとは少々異なる大人のにきびが紛れ込んでいるなんて、聞いてビックリです^^
だって、大人ニキビというのは、過度のストレスや体調不良などから出来るもので、基本的には思春期のニキビと同じだと思っていたからです。
となると、脂分が多いからニキビが出来るのであって、大人のにきびなんて有り得ない!と普通は思いますよねぇ。
でも、考えてみると、私の肌は乾燥肌プラス脂性肌、最も多く見られる混合肌タイプです。
という事は、乾燥肌の部分に出来て居るのは大人のにきびという事になるではないでしょうか。
実際、オデコのような脂性肌の部分にもよくニキビは出来ますが、頬のような乾燥肌の部位にも時々ニキビは出来ます。
つまり、自分が知らなかっただけで、これまでからずっと大人のにきびに見舞われていたのです。

大人のにきびがどうして出来るのか、乾燥肌とニキビの関係、なんとも不思議に感じます。
そこで、それを知りたくて、今回大人のにきびについて、少しですが調べてみました。
すると、肌が乾燥している時ほど、それを回復するために皮脂の分泌は活発になるのだそうですね。
となると、当然、乾燥肌の時に大人のにきびが出来るのは、珍しいことではなくなる訳です。
肌が乾燥して硬くなると毛穴の中の皮脂が外に出にくくなり、そこに雑菌が感染して大人のにきびが出来ると言うことです。
だから、当たり前と言えば当たり前なのですが、脂性の肌の人や、混合肌でも脂性肌の部位には大人のにきびは出来ないのです。
しかし、気を付けないといけないのは、乾燥肌とか脂性肌というのは、永遠の肌質ではなく、環境や体調でコロコロ変化するということ。
となると、今は脂性肌だから大丈夫と思っていても、ある日突然乾燥肌になって、大人のにきびが出来るかも知れないということも起こりえるのです。

大人のにきびは生活習慣や環境、体調などによっても症状が起こるリスクは大きく変わるでしょう。
しかし、大人のにきびは乾燥肌という一つの肌質が起こすトラブル症状の一つです。
ですので、乾燥肌対策を行う事で、十分その症状が起こるリスクは軽減出来るということです。
もう少し分かり安く言えば、乾燥肌対策 = 大人のにきび対策
であると言うことです。
なので、特に冬場は肌の感想を防ぐため、化粧水や保湿作用の高いクリームで、しっかりと肌の潤いを保つ事が大切なのです。
TゾーンよりもUゾーンの方が乾燥しやすいので、大人のにきびも出来やすいという事になります。
なので、その部分を中心に、クレンジングから洗顔、そしてスキンケアまで保湿維持に特化したケアを心がければいいでしょう。

 

スーツ ダイエット ダイエットお腹 転職アルバイト ビジネス情報 布団 健康 健康管理 家庭生活 クリーニング ピエルカルダン シャネル 真珠ネックレス 雑学

 

PR: 旦那 浮気調査

カテゴリー

カレンダー

2016年12月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031